ぴよこ兄弟のFX塾 vol.1〜FXはレートの変動で利益を出す〜

へい兄貴。巷で話題のFXって知ってるか?
FX?いや知らん。
だと思ったぜ。FXってのは資産運用の1つなんだよ。
資産運用?
そう。資産運用ってのは、自分の資産を運用することで効率的に増やしたりすることを言うんだ。お金を銀行に預けているとほんの少しだけど利子が付くでしょ?実は貯蓄も資産運用の1つなのさ。
なるほど。じゃあ、FXってのも自分の資産を使って運用することで資産を増やすことができるってことか。
でも、それって難しいんじゃないの?
始めて聞いたら何だか難しそうに聞こえるけど、実はFXってすげーシンプルなんだよ。
まじすか??
ちょっと教えて頂戴な。
OK。じゃあ、兄貴でも理解できるように、わかりやすく教えてあげよう。
お願いします!
まず、FXってのは、通貨と通貨の売買をすることで利益をあげる商品なんだよ。世界中には色々な通貨があるのはわかるよね?日本だと円、アメリカだとドル、欧州だとユーロとか。
おう。それくらいは聞いたことあるぜ。でも、通貨と通貨の売買ってのが、全く意味がわからん。
実は通貨の売買って、海外旅行に行ったことがあれば誰もが経験しているんだよ。
兄貴は先月ハワイに行ったよね?
おう。
で、ハワイに行く前に円をドルに交換したよね?
もちろん。ハワイをエンジョイするには当然ドルが必要だから、空港で円からドルに両替したぜ。
ほら、それが通貨の売買ってことだよ。円をドルに交換するってのは、つまり円を売ってドルを買ったってことなんだ。
ふむふむ
で、その時、兄貴はいくらの円をドルに両替したん?
あー、あの時はボーナスが出たばかりだったからプチ豪遊をするつもりで10万円をドルに交換したぜ。(ドヤァ)
確か1ドル100円だったから、1,000ドルに交換できたのを覚えているぞ。
その両替したドルは全部使った?
いや、実は全部使い切ることはできなくて、10ドル余ってるんだ。
兄貴、今のドルっていくらか知ってる?
え?ドルってずっと1ドル100円じゃないの?
違う違う。
ドルだけに限らず、通貨の売買をする際の金額は常に変動しているんだよ。
この価格のことをレートって呼ぶんだ。
よくテレビでアナウンサーの人が『今日の外国為替市場は1ドル100円で取引されてます』って読み上げているの聞いたことあるでしょ?
あー!あるある!
でも何のこっちゃわからんから、いつもスルーしてたけど。
これがレートだったのか。。
で、そのレートがFXと何の関係があるんだい?
実はFXはこのレートが変動することで利益を出す仕組みなんだ。
どうやって利益を出すかを説明しよう。
わくわく。
今のレートは1ドル101円。兄貴が両替した時から1円値上がりしている。その余った10ドルを今両替した場合、101(円)×10(ドル)=1,010となり、1,010円に交換されるんだ。
兄貴が円からドルに交換した時、1ドルは100円だったから、100(円)×10(ドル)=1,000だから、1,000円で交換ができたよね。それが今交換すると1,010円になるってこと。
つまり、1,000円で交換した10ドルが、レートが上がったことで1,010円になったんだ。これにより、10円の利益が発生したことになる。
同じ10ドルがレートの変動によって利益が出るようになったってことか。
そう、これがFXの基本、レートの変動によって利益を出すってことだ。
なるほど。何となく理解できたよ。でも、10円の利益って微妙じゃね?
それは 10ドルしか両替していないからだ。でも、これが10,000ドルだったらどうなる?
10,000ドルは10ドルの1,000倍だから、、、、
1万円!1万円は凄い!
そういうことだ。
あ、でもちょっと待って。10,000ドルを円と交換するためには、
1ドル100円の時は、、、、
100(円)×10,000(ドル)だから、、、、、
100万円!!
ちょっと!100万円なんて持ってないです!
そんなことはわかっている。
実はFXでは100万円を用意しなくても、10,000ドルの取引ができる秘密があるんだ。
これはFXの最大の特徴であり、爆発的なブームを作った秘密でもあるんだ。
その秘密、教えてください!
それは次回で教えよう。

FXデモトレード