SBI FXトレードで新サービス「オプションFX」開始!

SBI FXトレードが、新たに「オプションFX」のサービスを提供開始しました。


SBI FXトレードのオプションFXとは、「米ドル/円の通貨を権利行使日(以下、「満期日」)に権利行使価格で買う権利または売る権利」を売買する取引です。


売買する権利をオプションと言い、オプションはプレミアムを支払うことで保有することができます。保有したオプションは満期日に行使もしくは放棄となり、保有したオプションは満期日前日の15時までは反対売買で売却することができます。

SBIの「オプションFX」の特徴

1万米ドルから取引可能!

「オプションFX」ではオプション1枚(1万米ドル)から取引が可能です。また、オプション取引単独だけでなく、FX取引と組み合わせることでヘッジ手段としても活用できることから、投資家に新たな投資機会を提供できる商品であるということです。


リスクはオプション購入料に限定

オプションサービスの第1弾ではオプションの買いのみの提供となるため、最大損失金額は支払ったオプション購入料(オプションの購入時に支払う対価)に限定されます。


【SBI FXトレードより】


また、「オプションFX」では、ポジション保有期間は最大で40日程度です。一般的なバイナリーオプションではオプション購入後、決済までの期間が数時間程度と短期間が中心でしたが、「オプションFX」は、より長期間の相場変動を収益機会に変えることが出来る点において、これまでのバイナリーオプションとは大きく異なるということです。


シンプルな取引画面

「オプションFX」の取引画面はシンプルな構成となっています。


【「オプションFX」取引画面のイメージ(プレスリリースより)】


今回のリリースは「第一弾」としてオプションの買いのみの提供となっていますが、SBI FXトレードでは段階的にサービスを拡充する予定ということです。


SBI FXトレードでは、現在、口座開設と期間内の初回ログインで500円の入金特典が受けられる口座開設キャンペーンも実施中です。SBI FXトレードでは少額から取引ができるため、入金された500円を元手にFXを始めることができます。

SBI FXトレードでの新規口座開設でもれなく500円の入金特典をGET!

2018.08.14

「オプションFX」の詳細や注意事項等については、公式サイト等でご確認ください。


SBI FXトレードについて


SBI FXトレードでは、業界では珍しく1通貨単位から取引ができ、1通貨から1万通貨までの米ドル円のスプレッドが業界最狭水準の0.27銭となっているのが特徴の会社です。

4円からFXを始められ、各種手数料も無料のため低コストでの取引が可能です。取引ツールもシンプルで使いやすいPC・スマホ両対応のものを提供しています。

また東証一部上場のSBIホールディングスグループの会社であるため安心して取引することができ、初心者にもおすすめです。