【2018年8月】SBI FXトレードでスプレッド最大62%縮小キャンペーンを実施中!

本記事の画像や本文中のキャンペーンに関する情報は、2018年8月21日時点のものです。キャンペーンに関する最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

SBI FXトレードで、「トルコリラ/円」などの5通貨ペアでスプレッドを最大62%縮小するキャンペーンが開催中です。



SBI FXトレードでは、米ドル/円の1万通貨までの注文のスプレッドが0.27銭、100万通貨までの注文のスプレッドが0.29銭など、従来より業界最狭水準のスプレッドを提供していますが、今回、ユーザーから要望の多かったトルコリラ/円などの5通貨ペアでさらにスプレッドを縮小するキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間

2018年7月30日(月)7時00分 ~ 2018年9月1日(土)5時30分

キャンペーン対象通貨
  • トルコリラ/円:4.80銭 → 1.79銭
  • 人民元/円:2.58銭 → 1.79銭
  • ユーロ/米ドル:0.48pips → 0.29pips
  • ポンド/米ドル:1.49pips → 0.79pips
  • 豪ドル/米ドル:1.39pips → 0.79pips


今回のスプレッド縮小キャンペーンにより、SBI FXトレードでは、1万通貨までの注文については全ての通貨ペアが業界最狭水準スプレッドとなり、従来よりさらに低コストでの取引が可能となりました。


さらにSBI FXトレードでは、新規口座開設後、対象期間内にログインを行ったユーザーにもれなく500円の入金特典をプレゼントするキャンペーンも行っています。SBI FXトレードでは少額から取引ができるため、入金された500円を元手にFXを始めることができます

SBI FXトレードでの新規口座開設でもれなく500円の入金特典をGET!

2018.08.14

SBI FXトレードについて


SBI FXトレードは、業界では珍しく1通貨単位から取引ができ、1通貨から1万通貨までの米ドル円のスプレッドが業界最狭水準の0.27銭となっているのが特徴の会社です。

約4円からFXを始められ、各種手数料も無料のため低コストでの取引が可能です。取引ツールもシンプルで使いやすいPC・スマホ両対応のものを提供しています。

また東証一部上場のSBIホールディングスグループの会社であるため安心して取引することができ、初心者にもおすすめです。

米ドル円スプレッドが0.27銭!注目されるSBI FXトレードの魅力とは?

2018.05.18