GMOクリック証券が南アフリカランド/円の通常スプレッドを縮小!1.3銭→1.0銭に!

GMOクリック証券が、2018年6月5日(火)午前6時の取引より、南アフリカランド/円の通常スプレッドを1.3銭から1.0銭に縮小したことを発表しました。

南アフリカランド/円の通常スプレッド

1.3銭 → 1.0銭(原則固定、例外あり)

GMOクリック証券は以前より業界最狭水準のスプレッドを大きな強みとしていましたが、今回の変更で南アフリカランド/円のトレーダーにとってはさらに魅力的な取引条件となりました。


同社はプレスリリースで、「今後も業界最安値水準の手数料体系を維持するとともに、ユーザーの多様なニーズに応えていく」としています。


GMOクリック証券について


GMOクリック証券6年連続世界第1位の取引高 (ファイナンス・マグネイト社調べ、2012/1~2017/12) を誇る、GMOインターネット株式会社傘下の証券会社です。
インターネット関連大手企業のグループ会社ならではの技術力を活かし、トレーダーの視点に立った使いやすい取引ツールを提供しています。


業界最狭水準のスプレッド使いやすい取引ツールが好評で、多くのトレーダーから選ばれている会社です。


新規口座開設と取引で最大30,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中で、お得にFXを始めることができます。

GMOクリック証券でのFX口座開設と取引で最大30,000円キャッシュバック!

2018.03.29