FX初心者の疑問特集!たくさん資金が必要?口座開設は面倒?初心者の気になる点を解説!

本記事の情報は、2018年11月22日時点のものです。最新情報や詳細については、各社の公式サイト等でご確認ください。

「FXに興味があるけれど、なんだかハードルが高い気がする…」「口座開設が面倒そう…」と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

本記事では、FXの初心者に多いFXへの疑問について解説します。

 

初心者にはFXは無理?

「自分は金融や経済に詳しくないから、FXは難しいのではないか」と思っている人も多いかもしれません。

 

しかし、FXのトレーダーは金融や経済のプロばかりというわけではありません。経済などに詳しくない初心者であっても、各FX会社の年齢などに関する条件を満たし、最低限の取引資金があれば、誰でも口座開設を行うことができます。

 

もちろん、取引を行って利益を狙っていくためには、チャートの見方や重要な経済ニュースなども押さえていく必要がありますが、各FX会社が初心者でも活用できるように、取引や相場分析のしかた、マーケットに関する様々な情報などについて、わかりやすく解説するコンテンツを豊富に用意しています。

 

例えばFXの老舗である外為どっとコムは、経済ニュースや経済指標などの豊富な情報をトレーダーにわかりやすく提供しており、取引をサポートする情報コンテンツの充実度に非常に力を入れている会社です。

 

また、みんなのFXではレベルに合わせて選べる3つのコースのセミナーを用意しており、初心者でも基礎からFXを学ぶことができます。

みんなのFXではレベルに合わせて選べる3つのコースのセミナーを開催!初心者でもゼロから学べる!

2019.07.18

最初は誰でも初心者なので、各社が用意している情報コンテンツや取引ツールを使って学びながら、少しずつFXスキルを上げていきましょう。

 

忙しいサラリーマンには無理?

FXの取引は株などと違い、土日を除いて24時間いつでも行うことができます。これは、外国為替市場は世界各地で開かれており、平日であれば基本的にどこかの市場が開いている状態だからです。

 

さらに、ニューヨーク市場とロンドン市場が重なる日本時間の夜22時すぎ頃は、参加するトレーダーが多く、最も取引が活発化するFXのゴールデンタイムと言われています。

 

日中は会社でサラリーマン、仕事から帰って一息ついた22時過ぎ頃にはFXの取引に参加する・・・というサラリーマントレーダーも多くいます。また、家事や育児で忙しい主婦でも、空いた時間にスマホでFX取引を行うといったことも可能です。

 

FXは取引時間の自由度が高く、スマートフォンでも快適に取引できるツールを各社が提供しているため、まとまった時間がとれないという人にもおすすめできる投資法です。

 

たくさんの資金がないとできない?

FXの取引は少額からでも始めることができます。数千円から取引を始められる会社も多いほか、中には約4円から取引ができる会社もあります(2018年11月20日時点)。初心者はこのような少額取引から始められるFX会社を選ぶのがおすすめです。

初心者にやさしい!少額から取引開始できるFX会社

2018.10.17

また、FXではレバレッジを利用することによって、持っている資金以上の取引を行うことができます。レバレッジが大きくなると損失のリスクも増大するため注意が必要ですが、うまく利用すれば資金効率の良い取引を行うことができます。

 

各社がこれから取引を始める人のためにお得なキャンペーンを実施しているので、それらをうまく活用すれば、キャンペーンのキャッシュバック特典を資金に取引を行うこともできます。

SBI FXトレードでの新規口座開設でもれなく500円の入金特典をGET!

2018.08.14

口座開設の手続きは大変?

FX会社で取引口座を開設する際には、運転免許証などの本人確認書類の提出が必要となります。

 

最近では多くのFX会社で、本人確認書類の提出はスマートフォンのカメラなどで撮影した画像をアップロードすることで簡単に行えるようになっており、本人確認書類の撮影から提出、口座開設の申し込みまでをスマートフォンひとつで簡単に行えます。

 

口座開設申し込みに含まれる手順は、氏名や連絡先等の入力、本人確認書類の提出、投資に関する簡単なアンケートなどで、数分の所要時間で簡単に完了できる会社が多くなっています。また、申し込み後、数日〜1週間程度で取引を開始できる会社が多いようです。

 

まずは口座開設して各社を比較してみよう!

FXのトレーダーは、複数の会社で口座を開設している場合が多いです。複数の会社を利用して比較してみることで、各社の取引ツールやコンテンツを比較し、自分に合った会社を見極めることができます。

 

また、複数の口座を持つことによって、「短期トレード用には取引ツールが使いやすいA社、中長期トレード用にはスワップポイントの条件が良いB社」のように、取引スタイルによって最適な会社を使い分けることもできます。

 

ほとんどのFX会社で口座開設は無料でできるため、まずは気になるいくつかのFX会社で口座を開設し、取引ツールやログイン後に利用可能な各種コンテンツをチェックして、自分に合った会社を見つけるのがおすすめです。