取引のしかた

①新規注文

まず、新規注文を出します。今回は「これからレートが上がる」と判断したとして、新規に買注文を出してみましょう。


右側にあるオレンジ色の買注文ボタンをタップして注文を出します。


②ポジション保有

画面をスクロールすると「注文が◯◯で成立しました。」というメッセージが表示され、その上に「Lot数:10」「評価損益:−30」と表示されています。すなわち「10Lotの買ポジションを持った」ということです。「評価損益合計」も「-30」となりました。



新規注文が成立した直後に評価損益がマイナスとなるのは、スプレッドがあるためです。詳しくはスプレッドに関する説明をご参照ください。


このあとは、買ったときよりも高いレートで売って利益を出すために、レートが上がるまで待ちます。


③決済注文

しばらく待つと、レートが上がり、評価損益がプラスになりました。



保有しているポジションの損益を確定させるには、新規注文時と反対の売買で注文(=決済注文)を出します。


買ポジションの利益を確定させたいので、左側の青い売り注文ボタンをタップして売注文を出しましょう。



注文が成立し、利益が確定しました。評価損益がゼロになり、確定した利益の分だけ資産の金額が増えました。



このように「新規注文」→「ポジションを保有し、レートが動くのを待つ」→「評価損益がプラスになったら決済注文」という一連の流れでトレードを繰り返し、利益を上げて資産額を増やしていきましょう。