当サイト限定キャンペーン!外為どっとコムでFXを経験して3,000円貰おう!

当サイトでは外為どっとコムと特別タイアップキャンペーンを行っており、当サイト経由で外為どっとコムの口座開設をして指定の条件を満たした場合、3,000円のキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックの条件

キャッシュバックを受けるための条件は下記の通りです。

  1. 当サイト経由で口座開設する
  2. 1回10Lot(1万通貨)以上の取引を行う

それでは、キャッシュバックまでの流れを簡単に見ていきましょう。

 

キャッシュバックまでの流れ

口座を開設する

まずは、下記のリンクから外為どっとコムの口座開設を行います。口座開設の申し込みは最短5分で完了します。
外為どっとコムタイアップキャンペーン

スマホで簡単、最短5分!外為どっとコムでの口座開設の方法

2018.03.07

口座開設では本人確認のために運転免許証や健康保険証などの書類が必要となります。口座開設申し込み時に(後日でも可能)、これらの書類をWeb上でアップロードすることになりますので、事前にスマホで写真を撮っておくと便利です。
 
フォームへの入力による申し込みと本人確認書類の送付が完了すると、外為どっとコムで審査が行われます。早ければ翌日にも審査結果がメールで送られてきます。無事に審査を通過すれば、追って自宅住所宛てにユーザーID(口座番号)や保証金振込先口座等が記載された書類が簡易書留郵便で送付されます。
この簡易書留郵便を受け取った時点で、口座開設が完了となります。

マイナンバーを登録する

簡易書留郵便を受け取って口座開設が完了したら、早速口座へログインしてみましょう。
ログイン後、取引を行うためには、Web上でマイナンバーの登録が必要となります。
外為どっとコムでは、パソコンやスマホからマイナンバーを登録することができます。

これは、2016年1月からマイナンバー制度が開始されたことによって全てのFX業者で必要となったもので、税務署に提出する各種支払調書への記載など、関係法令により必要な目的以外には使用されないのでご安心ください。(マイナンバーの提出タイミングが口座開設時か取引開始時かなど、各社で若干の違いがあります。)

口座に資金を入金する

マイナンバーの登録が完了したら、いよいよ取引に向けて口座に資金を入金します。
入金する金額はどのような取引を行いたいかによりますが、3,000円のキャッシュバックを受けるために入金するのであれば、下記の表を参考にしてください(2018年5月1日時点の情報です)。

通貨ペア 現在のレート 10Lot(1万通貨)の取引に必要な証拠金 実際に入金するのが望ましい額
米ドル円 112.900 45,000円 50,000円以上
トルコリラ円 18.264 8,000円 15,000円以上
メキシコペソ円 5.944 3,000円 5,000円以上

※2018年9月26日時点

 

入金はPCやスマホどちらからでも可能です。スマホの場合はアプリを事前にインストールしておきましょう。

 

取引を行う

必要な資金の入金が完了したら、いよいよ取引となります。

 

当サイト限定キャンペーンの3,000円キャッシュバックを得るためには、1回10Lot(1万通貨)の取引が必要となります。ところで、「10Lot(1万通貨)の取引」とは何でしょうか?

「1万通貨の取引」って?

FXには取引単位というものがあり、「1千通貨」や「1万通貨」などと言います。
1千通貨とは「米ドル円」の通貨ペアで言うと1000ドル、1万通貨は10,000ドルです。

1ドルが100円の場合、10,000ドルを購入するには100×10,000=1,000,000で、本来100万円が必要になります。

 

しかし、FXにはレバレッジという特徴があるため、1万ドルの取引に必要な証拠金は、レバレッジの設定次第でもっと少なくなります。また、必要証拠金の額は現在のレートに対して設定されているため、レートが低い通貨ペアでは少なくなります。

 

なお、必要証拠金は定期的に見直されます。そのため、口座へは必要証拠金以上の余裕を持った金額を入金することが望ましいのです。

ぴよこ兄弟のFX塾 vol.2〜伝家の宝刀レバレッジ〜

2017.12.25

FX取引の流れ3ステップ

取引には大きく分けて3つのステップがあります。それは、「新規注文」「ポジション保有」「決済注文」の3つです。

 

FXが初心者の方には難しそうに聞こえるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。

 

簡単に説明すると、新規注文とは文字通り「新規に注文を出すこと」を言います。買注文の場合であれば、新規に買注文を出すことです。

 

買注文は、今よりもレートが上がると判断した場合に出す注文です。また、反対に今よりもレートが下がると判断した場合には売り注文を出します。

 

続いて、ポジションの保有です。

 

ポジションとは買注文や売注文を出したことで保有している資産のことを呼びます。ポジションは決済注文を出すまでは、仮に利益や損失が発生していたとしてもまだ確定していません。決済注文を出すことで、発生している利益や損失を確定させることになります。

 

決済注文は、新規注文で買注文を出した場合は売注文を出し、新規注文で売注文を出した場合は買注文を出すというように、新規注文とは反対の注文を出すことになります。

ぴよこ兄弟のFX塾 vol.4〜FXの大まかな流れ3ステップ〜

2017.12.25

スプレッドを理解しよう

取引画面を見てみると、レートが2つ表示されています。FXの取引では、買注文と売注文それぞれに対してレートが提供されているのです。そして、この2つのレートの差をスプレッドと呼びます。

買注文を出す瞬間、仮にスプレッドが0.3銭だった場合、-30円の損益となります。これは、売注文のレートが買注文のレートよりも0.3銭安く提供されているためです。

 

1万通貨のポジションを保有した場合、0.1銭で10円、1銭で100円、10銭で1000円、100銭(1円)で1万円の損益が発生すると覚えておきましょう。このようにFXでのスプレッドとは、トレーダーに対して実質コストとなると考えておきましょう。

 

スプレッドはFX各社によってまちまちです。なお、外為どっとコムは、業界で最も狭い水準のスプレッドを提供しているため、少ないコストで取引することができます。

ぴよこ兄弟のFX塾 vol.6〜超重要なスプレッド〜

2017.12.26

実際に取引してみよう

以上のことが理解できたら、実際に取引をしてみましょう。

 

新規注文を保有して、即時決済注文を出しレートの変動がなければ、損失は僅かに抑えることができます。まずは自分の資金を使ってFXを経験することがとても重要です。

 

なお、当サイト経由で外為どっとコムで口座開設し、1回10Lot(1万通貨)以上の取引をすることで、3,000円のキャッシュバックを得ることができるため、損失が発生したとしても3,000円まではその穴埋めをすることが可能です。キャシュバックはFXの口座に反映されるため、それを軍資金として更なる取引を行うことも可能です。

 

このキャンペーンを活用してお得にFXを経験し、資産運用の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。外為どっとコムでは他にも色々なキャンペーンを実施中です。

外為どっとコムタイアップキャンペーン